Quantcast

コミュニケーション・ダイレクターまたはVice President Communication



最も検索されているコミュニケーション・ダイレクターまたはVice President Communicationは...

最も検索された:コミュニケーション・ダイレクターまたはVice President Communicationplus別、あるいはplus業種別

   

コミュニケーション・ダイレクターの任務は、企業の内外でのイメージ向上を図ることです。

   

コミュニケーション・ダイレクターは実践的な役職です。その業務は広告、プレスとの関係、広報、企業の刊行物、そしてネットでの企業の存在構築に及びます。彼はしばしば一般顧客やメディアへ向けた企業経営陣のスポークスマンの役割を果たします。彼は、広告やプレス関連、イベントのオーガナイズ、あるいはインターネットのスペシャリストであるコミュニケーション・エージェントと共に仕事をします。 

 

コミュニケーション・ダイレクターは戦略的な役割を担います。彼は企業ブランドを、他の競合相手から、より価値のあるものに際立たせることに努め、企業のトップ経営者たちが参加する大規模なイベントを企画します。彼は社長あるいはマーケティング・ダイレクターの下に配されます。彼はしばしば執行委員会に参加します。 

 

コミュニケーション・ダイレクターの通常の訳名はVice President Communication; Senior Vice President, Corporate Communication ; Communication Director または Director of Communicationなどです。

 



最も検索された役職へ戻る